2016年11月01日

人口密度の憂鬱

 この浜松の地に着任して三年以上が経った。地域理学療法を考える時に、その地域の人口密度について考えることがある。今回はそんな話である。
続きを読む
posted by pt_onuki at 04:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

最近の地域リハビリテーションの変化

 ここ一年くらいで、地域リハビリテーションの対象者の問題がずいぶん様変わりしている印象である。続きを読む
posted by pt_onuki at 03:28| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

緩和ケアQOLの真実は?

 少し前に「自宅で死を迎えるがん患者は生存期間が長い」という記事を目にした。続きを読む
posted by pt_onuki at 04:38| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

4つのヘルプ

 地域理学療法の考え方に限らないが、よく「居場所作り」という言葉が用いられる。いわゆるICFで言うところの「参加」である。
 非常に大切な視点であるし、PTの学生などは臨床実習で対象者と関わる上で必要となる知識でもあろう。
続きを読む
posted by pt_onuki at 05:16| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

靴脱ぎ文化に思う

 今年の正月に、私の地元にある牛久大仏へ行って思ったことがある。
続きを読む
posted by pt_onuki at 04:32| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

QOD

 このところのPT協会の半田会長のメッセージにはこの言葉が多く使われている。続きを読む
posted by pt_onuki at 05:10| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

介護殺人

 物騒なテーマであるが、避けては通れないテーマである。
続きを読む
posted by pt_onuki at 06:56| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

震災の復興について思う。

IMG_2247.JPG
 2013年3月9日・10日と友人と宮城に出かけた。続きを読む
posted by pt_onuki at 04:21| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

書店と喫茶店の憂鬱

 最近、街の書店が少なくなってきているのを感じる。続きを読む
posted by pt_onuki at 03:52| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

段差の功罪

 非常勤でお世話になっているクリニックでのとある患者さんとのやりとりである。
続きを読む
posted by pt_onuki at 04:24| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

青竹踏み

 臨床を経験すると、いろいろな工夫が必要になってくる。今回はその一例を紹介したい。
続きを読む
posted by pt_onuki at 03:45| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域理学療法学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする